京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



2010年02月14日

優しい雨の祇園橋

高校一年生の時のことです。

進学校の寮に住んでいた私は、自分の誕生日を特に誰に言うともなく、静かに迎えていました。

夜の9時過ぎでしょうか、ラジオから今日誕生日のYくんへと

わたしの姓と同じ方へ向けてのリクエスト曲が流れてきました。


小学校の時、ずっと片思いだったYくん、

M高校に入って寮生活をしていると聞きました。

頭のいい彼のことだからきっと大丈夫だと思うけど、

もしかしたらちょっと疲れてるんじゃないかな?


元気になってほしいな、そう思ってリクエストをしようと思ったけど

いっしょに行った京都の修学旅行の思い出の方が強く思い出されて、

この歌を贈ります。


かぐや姫で、「賀茂の流れに」


ものすごくドッキリしました。

それが誰なのか、ペンネームからはさっぱり分からず、永遠の謎です。


でも、心に強く刻み込まれた歌となりました。


優しい雨の祇園橋

賀茂の流れに映るあなたの笑顔

あれは・・・


歌詞はいい加減にしか覚えていませんが、優しい旋律はわたしの心の中に深く刻み込まれています。


ダイエットプログラム開始します♪




同じカテゴリー(京都の思い出)の記事
 ぐじの干物がなぜ愛されるのか (2010-05-30 13:23)
 鴨川の河原は広くていろんなことができました。 (2010-05-04 15:00)
 着物の映える京美人たち (2010-04-17 18:51)
 赤の宮神社の湧水 (2010-02-13 22:36)
 北大路通りを境に2℃気温が変わる (2010-02-12 00:58)
 考えてみれば京都のブログに (2010-02-10 00:59)

comment:(0)   category:京都の思い出



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。